【スマゲー】『獅子の如く~戦国覇王戦記』仲間と協力する戦略ゲームだ

戦国時代モノ好きなら気になる『獅子の如く~戦国覇王戦記』って実際どう?面白いの?と思ってる人にどんなゲームなのかを紹介します。

「戦国アプリの革命!」という強気のキャッチコピーが気になってた方やホントに面白いの?と思ってる方、読んでみてくださいね。

『獅子の如く~戦国覇王戦記』配信会社

『獅子の如く』は6wavesから配信されていています。

6wavesといえば『天地の如く』『三国覇王戦記』『三国天武』といった人気ゲームをつぎつぎ配信している大手のゲーム会社です。

この会社の配信ゲームは、ハズレがないといわれているくらいですから面白いはず!そう思った方、記事を読み進めてくださいね♪

キャッチコピーが強烈

キャッチコピーがすごい。『戦国アプリの革命!戦国を超える戦国ゲーム!』

このキャッチコピーで煽られたらやらないわけにいかないかも。

筆者はあまり歴史が詳しくないので、歴史ゲームをあまり知らないのですが、戦国モノのグラフィックがリアルで好きなんです。

戦国モノが好きって方なら、なおさらプレイしてみたくなる【獅子の如く~戦国覇王戦記~】を紹介します。

『獅子の如く』はどんなゲーム?

戦乱の世、天下統一を目指して、有名武将を配下にかかえながら一城の主となり、戦国の街づくりをするゲーム。

日本一の領主を目指していくゲームです。

戦国時代に活躍した有名どころの武将たちが登場してきますから、武将好きは特に楽しめるゲームです。

歴史をあまり知らなくても大丈夫、カッコ良すぎる武将がたくさん登場してくるので、それだけでも充分面白いですよ。

『獅子の如く』の魅力

戦国の世界観が、かなりリアルに再現されていて、グラフィックも素晴らしいです。

登場するキャラクターが、まるで本当に生きているように動いて超リアル。

圧倒されるグラフィックで、戦国時代に没頭してしまいますよ♪

『獅子の如く』ストーリー

とある当主の家臣として生活していた主人公。その当主が何者かの陰謀で処刑されてしまいます。

主人公は、仇を討つために領地の当主となることを決意し、物語が始まります。

ゲームの進め方

領地の当主となり、施設を強化・拡大し街づくりをしながら戦いも両立していく必要があります。

まず自身の分身となる城主を選択しよう。

城主4人から選択

プレイヤーが城主となりゲームを進行していくので、   4人(男性2種・女性2種)の中から好きなキャラクターを選びます。

4人ともに美男美女、見た目の好みでOK。

城主男

プレーヤーの目的は上洛を目指すこと!

これから兵の訓練や施設の建築、資源を生産しながら力をつけていき、最終的にマップの中央にある「二条城」を落城させて上洛を目指していきます。

領地を決めて施設の建築をしよう

地図の選択可の区域の領地を一ヶ所、自分の領地にできます。自由に好きな場所を選んでOKです。

領地を決めたら、さっそく施設の建設や強化をしていきます。

土地を発展させる

自分の領土を増やしていくためには資源確保が不可欠。

近くの土地を占領して資源を調達してみましょう。

マップで周りを見回してタップしてみると資源をみつけることができるので、まず近いところで、レベルが低いレベル1の土地を見つけて占領していくと良いです。

評定の助言どおりに進める

家臣の武将3人が会議を開いて、今後にやるべきことを提案してくれるというコンテンツが「定評」です。

様々な助言をしてくれるんですが、助言に対してプレイヤーの選択権はありません。

家臣たちは、国を強くしていくための助言をしてくれるわけなので、それをもとにゲームを進行していきましょう。

この評定があるから、迷わずゲームを進めていけるとも言えます。家臣のいうことに従ってれば進めていけるので、初心者でも悩まずにすみます。

評定 第一回評定

主任務と副任務を進めて報酬GET!

「主任務」「副任務」をこなしていくと様々なアイテムがもらえるので、積極的に任務達成の報酬をゲットして進めていきましょう。

主主任と副主任

探訪で武将を増やそう

評定の任務を進めていくと武将を仲間にできますが、もっと戦力になる武将を士官所の「探訪」で仲間にできます。

『獅子の如く』では武将獲得のガチャ要素がないので、手持ちの武将を探訪に出して新たに武将を獲得します。

序盤は積極的に探訪を行ってレアな武将をゲットしたいですね。

「一族」に加入するメリットは?

獅子の如く』では、「一族」といって、加入するとそのメンバーにお手伝いを要請できたりします。

1人でやるより時間の短縮にもなるし、もし、強い一族に加入できたら、その一族の仲間ということで、他のプレーヤーから攻撃されにくくなります。

自分の身を守ることにもなるから一族に加入することをおススメします。

盛り上がってる一族の戦略会議の輪に入れるくらいやり込んだら面白いですね。

やはり、『獅子の如く』の一番の面白さは、仲間と協力しての戦略バトルだと思います。

どこの「一族」に加入したらいいか迷いますよね、合う合わないありますから、いくつかの一族を試してみると合うところが見つかると思います。

勝利の鍵

『獅子の如く』課金は必要?

序盤は、やることも沢山あってテンポよくサクサク進めていけると思いますが、結構早い段階で資源が足りなくなって、米が足りない・・・金貨が足りない・・・ってなってくると思います。

課金の誘惑に負けそうですよね?

でも、時間はかかるけれど、無課金でも資源は貯まってきますし、レベルが上がってくると、デイリークエストをクリアするだけで多くのアイテムを獲得できるようになるので、

課金しないと強くならない、楽しく遊べないということはないです。

自分の領土を発展させて街づくりを進めていきましょう。

『獅子の如く』まとめ

今回は歴史系のゲームを記事にしました。

このジャンルのゲームって難しい印象があったんですが、『獅子の如く~戦国覇王戦記』は、次やることが分かりやすくて、迷ったりせずゲームを進めることができました。

意外と初心者でも楽しむことができるんで、とっつきにくいなぁと感じている方にもオススメできるゲームです。

領地の当主となって、カッコイイ武将を動かし日本一を目指してみませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA